2014年11月16日

瞼(まぶた)のピクつき 【あがつま】

皆さん、こんにちはわーい(嬉しい顔)
すっかり冬らしい寒さが連日続いております。。。
タイヤ交換も急がねばと思っておりますあせあせ(飛び散る汗)

さて、今回は、、、
ブログをご覧下さっている患者さんによく「先生〜食べてばっかり」とご指摘を頂くので、この時期強く出やすい症状をご紹介しますちっ(怒った顔)


突然、上や下の瞼がピクピクと、自分の意志とは別に勝手に動いた経験はないですか?

長時間のPC作業、携帯・スマートフォン、細かい作業などで目を酷使すると片側の瞼がピクピクする・・・。これを「顔面ミキオミア」と言います。

多くの原因は、首の神経障害・ストレス・疲労・自律神経の異常・メガネなどで耳の上を圧迫し過ぎるなどと言われており、すぐ治まり、1日中など長く続くことは稀です。

しかし!!稀に病気が隠れている場合もございます。2週間以上「継続して」ピクピクする場合や、特に怖い2つ(下記)に当てはまる場合は、脳神経外科や眼科を受診して下さい。
@片側顔面痙攣⇒顔面ミオキミアから始まり、時間の経過とともに、瞼のピクつきと同じ側の口角もピクつ
  き、片側顔面に広がります。
A眼瞼痙攣⇒片側顔面痙攣と違い、両目のまばたきが多いのが初期症状で、眩しさもあります。

ミキオミアは、目の周りの眼輪筋や側頭筋をマッサージしたり、睡眠や疲労回復などにより改善します。
首の骨や神経の問題の場合もございますので、気になる方はお気軽にご相談くださいわーい(嬉しい顔)




ぴかぴか(新しい)カイロプラクティック師・整体師募集ぴかぴか(新しい)

当院では、カイロプラクティック師・整体師を募集しております。
当院では様々な地域から、様々な症状を患っている患者さんにご利用頂いております。

一緒に切磋琢磨し、患者さんのより良い治療、日々の健康・美容のケア・予防のお手伝いを仕事にして、あなたの持っている、資格や認定証を活かしませんかexclamation&question
高い志を持ち日々精進して施術にあたれる方、将来的にカイロプラクティック治療院や整体院など、開業・独立したいと目的のある方、より深くカイロプラクティック療法を勉強したい方など。

年齢・性別は問いません(インターン生の受入も可能です)。
知識・技術チェックと面接がございますわーい(嬉しい顔)

働きたい方、興味のある方、一度話しをしたい方、学生さんの受入など、、、
お気軽にコチラに入力にてご連絡下さいexclamation×2


しんしんカイロプラクティック院. 院長 我妻
posted by しんしん at 16:36| 宮城 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする