2014年05月30日

セミナーレポA

皆さん、こんにちはexclamation×2

セミナー2日目です手(グー)

朝、宿泊したホテルでは、軽朝食がご自由にどうぞ〜ってな感じだったので、行ってみると、4・5種類のパン、ウインナー、スクランブルエッグ、サラダ、ドリンクがバイキングスタイルでありましたレストランしっかり腹ごしらえをして、いざ昨日と同じ会場に到着ですわーい(嬉しい顔)


午前中は、自律神経・女性ホルモン・様々な妊娠・妊婦さんの体に起こる変化・不妊・薬の危険性など、たっぷりと内容の濃い講義や、自律神経失調症や乱れの検査法など多岐に渡りつつ、互いにリンクと言いますか影響し合っている内容の講義でしたグッド(上向き矢印)


se2.JPG

2日目のお昼は、主催側が用意してくれたお弁当でするんるん

1時間のお昼休みがあったのですが、2人ともアッと言う間に食べ、会場近くのドトールに行き、コーヒー休憩していました〜喫茶店



食後に眠くならないようにと、午後は実技がビッシリでしたぴかぴか(新しい)昨日の逆子治療の復習やカイロプラクティックの様々な部位の矯正技術、先生のクリニック(ロサンゼルス)で用いている、新しい筋肉弛緩操作など・・・exclamation×2(当院でも、全体的な筋弛緩操作ではなく、原因になっていたり、骨・神経に影響を与える筋や腱にターゲットを絞るので患者さんは痛い場合も多々ございますが(笑)、先生にやってもらった新しい筋弛緩操作は、初めて味わうほど、痛かったです〜2人とも涙目でしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

se8.jpg


こうして、すべての講義が終わり、東京駅へ戻りまするんるん

少し時間があったので、東京駅の駅舎がレトロに生まれ変わったのを見て、新幹線へ乗り込みましたわーい(嬉しい顔)

se6.JPG


充実して、アッと言う間の2日間でしたわーい(嬉しい顔)

もともと、知っていたり当院でも行っている実技や検査が殆どでしたが、1人1人テストがあったり、直接話しを聞くことで、「間違っていなかったんだ〜」と、再確認でき安心や自身にも繋がりました。
国や法律は違えど、カイロプラクティックドクターとして第一線で治療・研究をしている先生の、テキストには書いていない治療現場での感情と言いますか、感覚とか経験による話しも聞けて良かったですわーい(嬉しい顔)

今後も、ちょくちょくセミナーや勉強会に行くと思いますが、1つ1つ吸収して、当院をご利用の患者さんに、より安全に、より確実に治療ができるようにしていきたいですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)






posted by しんしん at 19:36| 宮城 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする